結婚指輪、あなたはいつも付けていますか?

シンプルデザインなら毎日付けても心配なし

幸せいっぱいの結婚指輪、毎日付けていたいですよね。しかしデザインにより一日中付けることを悩む方もいるかもしれません。例えばダイヤモンドなどの宝石が付いていないデザインなら、何かの拍子に取れてしまったなんてことはないでしょう。プラチナ素材でしたら少しぶつけたくらいでは傷つくこともありません。このような指輪なら安心して毎日付けられますね。それでも温泉だけは変色する恐れがありますから必ず外してくださいね。

宝石がついた指輪は注意

よくペアで結婚指輪を買う場合に多いのが、男性はシンプルデザイン、女性は同じデザインで宝石入りといったものになります。やはり宝石が入ると華やかさが増しますし何より綺麗ですから人気の指輪には大方入っていますよね。そうなると一日中つけるには少々気になる点があります。洗い物やお風呂に入るときなどに、宝石が汚れたり取れたりする恐れがあるということです。プラチナは硬い素材で宝石もよっぽどぶつけたりしない限りは中々取れることはありません。汚れもほとんどのショップではアフターサービスで磨いてくれますし、程々に気をつけていれば毎日付けていても大丈夫でしょう。

ゴールドやシルバー素材は外しましょう

指輪の素材がプラチナ以外であった場合、18金を除いて変色したり傷ついたりする恐れがあります。とくにシルバー素材は変色しやすいので頻繁なお手入れが必要です。ショップ店員に聞けばお手入れ方法は教えてくれますし、ゴールド素材もその場ですぐに磨いてくれます。それでも変形、変色しやすいので、洗い物はもちろん入浴の際には必ず外すようにしましょう。またできれば結婚指輪のよう継続的に付けるものは18金以上かプラチナ素材をおすすめします。

エンゲージリングを購入する場合に、通信販売を利用する方法がおすすめです。自宅で画面をチェックしながら選べます。