結婚式場のタイプは4種類!それぞれの売りやデメリットは?

タイプ1ホテルの特徴は?

ホテルの最大の魅力は、知名度や高級感溢れる雰囲気の中で式があげられることです。スタッフの方も、ホテルに勤めているだけあって親切、丁寧は当たり前。見えないところまで気を使ってくれます。安心感もあり、特に年配の人をゲストとしてたくさん招待するときに喜ばれます。宿泊が可能なので、遠方から来てくれる人や自分達も前日、当日も泊まることが出来るので、疲れていても休むことが出来るので嬉しいですよね。ただ、ホテルなので自分達以外にも一般の宿泊客がいたり、他のカップルも結婚式を挙げるのでバタバタ感を感じることもあります。

タイプ2専門式場の特徴は?

専門式場だけあって、チャペルに神殿が本格的に作られています。特に、チャペルでしたい!という人に支持されています。各式場によって、作りが違うので見学して比べてみるといいですね。スタッフの教育も力を入れているので、経験も知識も豊富。不安な事でも、提案、アドバイスを的確にしてくれるので安心でおまかせすることが出来ますよ。ブライダルフェアも多くやっているので、見学もしやすいですね。ただ、他のカップルも式を挙げるのでバタバタすることがあります。

タイプ3レストラン、タイプ4ゲストハウス

レストランは何よりも食事のおいしさが魅力です。温かい物をすぐにゲストの人に食べて貰えます。自分達も食事を食べれるのも嬉しいですね。少人数で挙げたいという人には、アットホームな雰囲気を味わえます。ただ、レストランなので会場や控室が狭かったり、スタッフも結婚の専門ではないのでスムーズにいかないこともあります。ゲストハウスは、1日1組の完全貸し切りなので、融通が利きやすく他の人が入らないので自分達だけのプライベートな時間を過ごせます。ガーデンなど、自分達の好きなように演出をすることが出来るのも魅力ですね。外装も内装も豪邸なイメージなので海外に来たような雰囲気を味わえます。ただ、天候が悪いと外での演出ができないのが難点ですね。どの式場もメリットデメリットがあるので自分達に合う式場が選べるといいですね。

ロマンチックでサプライズ演出のある結婚式場を求めているなら高崎の結婚式場が最適な結婚式場となります。