失敗しないための、結婚式に関する基礎的な知識!

避けた方が良い余興はこういうもの

結婚式に余興は要らないと考える人がいる一方、未だに根強い人気をほこっていますね。また、余興をするのであれば場の雰囲気を悪くさせたくないですよね。例えば、おめでたい場なのだから式場に入るゲストが凍り付くような失恋の歌や、なんとなく暗い曲は避けた方が無難と言えますね。ゲストが歌う場合はもちろん、有名人にお金を払って来てもらう場合も同様といえますね。有名人が来てくれたと思ったら、暗い雰囲気の曲にあわせて歌われたらいやですよね。

スピーチ等に関すること

おめでたい場で、冷めたことをしてほしくない場合は、少し気が引けるかもしれないですがゲストに対して、祝辞を書く場合はおかしな表現を書かないように連絡しておくとよいでしょう。また、あまりにも内輪ネタになるようなことは書かない方が良いので、そのこともゲストにはやんわりと伝えておいた方が良いでしょう。当人同士ではわかっていても、周りにいるゲストがわからなければ意味が無いので、気を遣って慎むという選択肢を選びましょう。

ゲストに対して削らないほうがよいもてなし

式場に到着したゲストには、ケチらずにベリーニ等のカクテルや、ソフトドリンク等のウェルカムドリンクを用意しておくと喜ばれますね。それがないと、ゲストとしては多少なりともシラケてしますかもしれないですよ。それから、装花は豪華なものを用意しておいても良いでしょう。かなり豪華なプランを発注したとしても、あまり花に関してはコストが高くつかないので豪華に見える装飾をお願いしたらよいでしょう。また、料理はゲストにとって関心の高いものなので、ケチらないようにするとよいですよ。

福岡の結婚式場を1流ホテルにしてリーズナブルに利用したら、引き出物も九州名物にすれば喜んでもらえるはずです。